福岡の相続不動産に関する売却相談はエステートプラザ > 不動産売却コラム > なるべく有利な条件で売るコツ

不動産売却コラム

なるべく有利な条件で売るコツ

どのような状態であれば高く売却できますか、という質問をよく聞きます。

(1) 古い戸建、アパートだから解体した方がいいのか
エリアとして分譲地の需要が少ないことも考えられ、古くてもリフォームをして再利用する方が良い場合もあります。また、建物解体後、しばらく更地として所有する可能性があれば、土地の固定資産税が高くなる場合もあり、注意が必要です。

(2) 自宅を売却前にリフォームしたほうがいいのか
建物の評価額増加になりにくく、買主様の内覧時の印象を多少良くする程度の場合が多いようです。また、買主様の趣味や要望が強くある場合は無駄な出費になる可能性もあります。もしリフォームを行うのであればポイントの見極めが肝心。費用対効果を考えてポイントを絞る必要があるので、事前に相談していただければ、無駄な出費を抑えることで売主様・買主様双方にメリットが生まれます。当社が買取りをする場合は買取り後にリフォームを行いますので売却前の補修は原則不要です。

(3) お住まいになられている場合
室内にお荷物が残っている場合は、整理整頓やお掃除、切れている電球を替えておくなど費用をあまりかけなくてもできることから検討してみて下さい。印象がかなり違ってくる場合があります。

買取実績100件以上!高額案件対応可能!最短1週間のスピード買取!
このページの先頭へ